【初心者向け】クリスタでGIFアニメを作ろう☆【CLIPSTUDIO】

こんにちは(^▽^)/

ちょっと前からCLIPSTUDIOのアニメーション機能で遊び始めております。
最初買った時に一回見てみたんだけど全然意味がわからなくて放置して早1年以上。。。
最近またいじってみたらなんとなく理解しました!
ので、超初心者向けに作り方を解説してみたいと思います!
まだわからないことは多いけど、最低限これだけわかってればできるんじゃないかな?と思い。。。

それではいってみよう(^▽^)/

アニメ用ファイルを作る

まず、アニメ用のファイルを作ります。


ファイル→新規→イラスト(一番左の)を作ります。
※一番右の「アニメーション」っていうのはまだいじったことありません今度いじりたい!

「キャンバス」サイズを好きな大きさで決めます。(解像度も好きに)
「うごくイラストを作る」というのにチェックをいれます。
「セルの枚数」を決めます。
 ※24だと24枚絵が必要
「フレームレート」は8でいいと思います。


するとこんなファイルが開きます!
24にすると、レイヤーウインドウにある「アニメーションフォルダ」の中に24枚のレイヤーが入った状態に。

※このとき忘れずに「ウインドウ」から「タイムライン」を表示にチェックをいれておきます。
するとキャンバスの下にタイムラインがでてきます。
ここに並んでいる順番にアニメの絵をいれてくわけです!

サンプル


これは24枚絵が入っている状態です。

※表示のされ方を矢印でそれぞれつなげてます。

このアニメーションGIFは線画フォルダーと色フォルダーをわけてあります。
緑の矢印部分は色のレイヤー&タイムラインになります。(「アニメーション」→「新規アニメーションフォルダー」を作り、その中に色塗り用レイヤーをつくりました。)
線画と色を同じタイムラインの番号に割り当てることで、この絵のときにこの色 みたいなことができます!

アニメーションを作ってみる

準備

最初に開いたファイルは24枚分のレイヤーがすでにタイムラインに割り当てられています。
そのレイヤーにどんどん絵を描いていくのがデフォルトの作り方?なのかなと思います。

でも他のファイルで描いた絵を使ってアニメが作りたい!てときもあると思います。
そういうときは他ファイルで作った絵をコピペして持ってくるわけですが。。。

新しく作ったレイヤーがタイムラインに表示されない!
っていうことが起こります!

この「目」のマークが消えたまま、なにも描けないしいじれない状態です。

もしくはコピペじゃなくても自分で新規レイヤーを追加したときもこうなります。

これは、まず何かをする前にタイムラインにレイヤーを割り当てしておかないといじることができないようです/(^o^)\

まずタイムラインを見て、レイヤーを割り当てたい番号をクリック(この場合は「1」)

そして右上にある「∞」みたいなマークのところを押します。


すると、「レイヤー選択」っていうウインドウが出るので、「1」に割り当てたいレイヤーを選択して「OK」を押します。


すると、目のマークが付き、描きこみなどができるようになり、タイムラインにも登録されました!
これで描きこみとかができるようになります♡

2セル目以降も同じことを繰り返していけばおk!

まとめ

①新規イラスト(うごイラにチェック)ファイルを作る
②「アニメーションフォルダー」にあるレイヤーに絵を描くか、別途用意する
③表示されない場合は「タイムライン」にレイヤーを割り当てを忘れずに

以上です!
あとは好きにレイヤーに描いていけばおk!
タイムランの再生ボタンで動きをチェックしながらアニメを作っていきましょう!

それでは記念すべき1作目と2作目、3作目のアニメをどうぞ。。。

1作目:はげクリス


こちらは8枚1秒のGIFアニメです。

2作目:ヒュクリ


こちらは24枚です。動きを出したいという試み。

3作目;クリメア


こちらも24枚です。ドラマチックを目指してみた。

安いほうのクリスタなので、最大24セル(3秒)のアニメしか作れないらしい?んですが十分じゃないかと思います。
興味のある方はいかがですか?(n*´ω`*n)↓↓
これだけあれば上程度のアニメなら作れますよ♡

それではまた!(^▽^)/

Comments are closed.