※現在リニューアル中につき記事が一部表示されなくなっております※
電子書籍「ジトメカツモク!」発売中! 最新のお知らせはこちら!

【2019年版】所得が一定以下または学齢3歳未満の子供がいる人が購入できる「プレミアム付商品券」って何?

こんにちは、カムです。

いよいよ始まりましたね、消費税10%。

(にーちさんも増税のショックから阿鼻叫喚の状態に……)

 

消費税10%といっても一律ではなく、品物の種類によっては軽減税率が適用されるなど、消費者の負担を減らす制度も国はいくつか実施しています。

その1つが「プレミアム付商品券」です。

プレミアム付商品券は一定の条件を満たす人が申請することで、購入できる特別な商品券のことで、それを使うと現金で購入するよりも商品が安く手に入ります

なので、購入条件に合う人は利用した方が、日々の消費がお得になります。

今回はそんなプレミアム付商品券について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

プレミアム付商品券を購入できる人は2通り

1.住民税がかかっていない人

住民税は市町村民税と道府県民税をあわせたものです。

前年の所得をもとに税額が決定し、住んでいる地方自治体に毎年納めます(税率は地域によって違います)。

所得が少ないほど課税額も少なくなるため、人によっては住民税を支払わなくても済むことがあります。

そういった人は消費税増税の負担が大きいと思われるので、プレミアム付商品券を購入できるのです。

 

ただし、住民税がかかっていなくても、家族に扶養されている人や、生活保護を受けている人は対象外となります。

 

2.学齢3歳未満の子供がいる人

学齢3歳未満の子供がいる人も、消費税増税の負担が大きいはずなので、プレミアム付商品券を購入できます。

学齢というのは、12月31日・1月1日ではなく、4月1日・4月2日を境目に計算した年齢のことです。

そのため、2016年4月2日以降に生まれた子供は「学齢3歳未満」になります(ただし、2019年10月1日以降に生まれた子供は対象外です)。

プレミアム付商品券はどれくらいお得なの?

Sophieja23 / Pixabay

プレミアム付商品券は条件に合う人一人につき、2万5千円分まで購入することができます。

子供の場合も同様で、学齢3歳未満の子供の人数分、商品券を購入できます。

2万5千円分の商品券は2万円で購入できます。

つまり、2万5千円分の商品券を買えば、5千円分お得に買い物できるということです。

条件に合う人が世帯に二人いれば、5万円分の商品券を4万円で購入できるので、1万円分お得になります。

そのため、条件に合う人数が多い世帯ほど、プレミアム付商品券を利用するメリットが大きいわけですね!

ただし、プレミアム付商品券は使用期間が設定されており、その点には注意が必要です。

使用期間が過ぎた後は使えませんし、換金もできません。

なので、使用期間に購入した商品券はすべて使い切っておく必要があります(使い切れなかった場合は逆に損をしてしまう可能性があります…)。

プレミアム付商品券はたとえば1万円分だけ買うなど、分割購入も可能なので、使い切れそうな分だけ買うのが賢い選択ですね。

ちなみに使用期間は2019年10月1日~2020年3月31日の半年です(地方自治体によって変わることがあります)。

もし使い切れなさそうな場合は使用期間の終わり際にたくさん生活必需品などを買い込んでおくといったテクで乗り切りましょう!

プレミアム付商品券はどこで使えるの?

購入したプレミアム付商品券は住んでいる市区町村内の各参加店舗で使用することができます(参加店舗以外では使用できません)。

参加店舗は各自治体のHPで確認できます。

いつも利用しているお店が参加しているかどうか事前にチェックしておくといいですね。

基本的に大手チェーンのコンビニやスーパー、ドラッグストアは参加しているので、都市部にお住まいであれば、使うお店が近くになくて困るという事態にはなりにくいと思います。

プレミアム付商品券の購入手続き

JESHOOTS-com / Pixabay

プレミアム付商品券を購入するには、まず自治体に申請する必要があります。

商品券の購入条件を満たす可能性がある人には自動的に申請書が送られるため、それに必要事項を記入して郵送すればOKです(書類が届いていない場合は自治体に問い合わせましょう)。

申請が通ると、商品券の引換券が届きます。

後はその引換券を持って指定の窓口(各銀行や信用金庫)に行き、商品券を購入するだけです。

ちなみに商品券を購入する時は本人確認書類の提示が必要です。

また申請や商品券の購入は家族や代理人でも行うことができます。

終わりに

2019年10月1日から利用できるプレミアム付商品券について解説させていただきました。

それっぽい書類は届いたけど、面倒だからよく見ていない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、うまく利用すればお得に買い物ができるのは間違いないので、この機会に一度購入を検討してみることをおすすめします!

 

【参考】
プレミアム付商品券 – 内閣府

タイトルとURLをコピーしました