「妻と不倫と借金と。」消費者金融女子物語/(^o^)\②

ジトメカツモク!☆漫画連載中☆
「ジトメカツモク!~陰キャ女子の日常ウォッチング!!~」
コミックウォーカー版は毎週水曜日更新・
コミックエッセイ+版
は金曜日更新です☆

GWらしいけど。。。。そんなの関係ねぇ\(^o^)/
前回の続きです♡

SAN値とは

正気度を現すパラメーターのことである。
(ニコニコ大百科より)

キャラクターがどれだけ理性を保持しているか、どれだけ精神的ショックに耐えられるかを指す。
この数値はショッキングな事柄や宇宙的事象に遭遇してしまうことで減少する。ただし、正気度ロール(SANチェック)に成功すればその減少量は大幅に低減できる。
一度に減少しすぎると一時的な狂気に陥り、一定時間内に減少しすぎるとより長期的な「不定の狂気」、そしてゼロになると永続的な狂気に冒されてしまい、探索者(PC)としては復帰不可能になる。
SANチェックの成功率に関わるのもSAN値なので、SAN値が下がれば下がるほど更なる狂気に陥りやすくなるという現実的かつ致命的な悪循環を抱えているのが大きな特徴。

 SANチェックに失敗して狂気に陥った場合

ということになり、このキャラクターは(社会的に)リタイアに陥るので注意。
また、

「〇川〇男はなぜ奥さんに黙って借金したのか」
「なぜ返済が滞っているのか」
同じような電話がよくあるということは数社で同じことをしているのであろう」
「奥さんがそのせいで不安に陥っている」
「今夜こそ帰ったら奥さんに激しく追及されるであろう」
「お隣やご近所さんから通報されるほど激しい夫婦喧嘩になりそうだ(奥さんの怒鳴り声から推測)」
「そのとき〇川〇男は”実は借金をしていた”とばらすのか、それともそこは隠し通して”ああそうさ、その電話は不倫相手からさ”と新たなウソをつくのか」
「っていうか下手したら”不倫をしている上に不倫相手に貢ぐために借金をしているという可能性もあるのではないか」
「そうなったらもういよいよ熟年離婚まったなしだ」
「年齢から言って子育てはひと段落しているであろうが、この先の生活に不安がないわけではない」
「借金を抱えた〇男から、奥さんは慰謝料をとれないであろう、この先不慣れなパートに出て職場でのイジメやクレーマーからのストレス、様々なことが彼女を襲うのである。
しかしそんな生活の中、懸命に働く彼女を見つめる一人の男性がいた。
妻と死に別れ、長らく一人つつましく生活していたスーパーの店長である。
彼は彼女に面影を感じていた。そう、生涯愛した亡き妻の面影を・・・
そしてある日店長は勇気を出して彼女を夕食に誘う。果たして彼女の返事は。。。。。

という様々な考えが一瞬にして頭をよぎることであろうが、
これも「右から左へ受け流す」スタイルでいないと、SANチェックを失敗するので注意。

ムーディー\(^o^)/


再ブレイク中!? 「右から来たものを左へ受け流すの歌」

前回はこちら→消費者金融女子物語/(^o^)\①「ウソはつかないで」
続きはこちら→消費者金融女子物語\(^o^)/③「イシカワさん」
 

コメント

消費者金融女子物語/(^o^)\①ウソはつかないで – にーちの趣味ぶろ

 

実はわたしも結婚前は「きんゆーかんけい」に勤めてて、しかもそこそこ黒い感じだったため心身を故障しました!(夫と結婚するという口実で逃げた)ご無理はなさらないでください!

2017/04/29 05:01

「キンユーカンケー」の人キタ――(゚∀゚)――!!

結婚を口実に辞める人多いですよね!wありがとうございますー(n*´ω`*n)

消費者金融女子物語/(^o^)\①ウソはつかないで – にーちの趣味ぶろ

私も今の仕事始める前に10キロ痩せました。それはそれはかなりヤバイ痩せ方でしたw

2017/04/28 20:07

こんだけズドーンと落ちると「痩せる」っていうか「やつれる」ですよね。。。(((( ;゚Д゚)))

LINEで更新情報を受け取れます
ブログランキング・にほんブログ村へ
※LINEでライブドアブログとお友達になっておいてください。更新情報が届きます。