ラウンジで働いてたときの話♡「自称モデルとあるある話」

今回はラウンジでバイトしてたときのおはなしです(^▽^)/

モデルな彼女

お客にアピールするために人をダシに使って自虐風自慢をするのが十八番の女の子。

こういうキャラの人ってやっぱ想像通りけっこーいるもので。

自称モデルの彼女はモデルゆうなりにとても見目麗しく美容にも人一倍気を遣ってるだろうから実は心からの言葉なのかもしれません。

同僚の女の子には嫌われる!?タイプだけど、お客さんには大人気。

こんなあからさまなことしてもお客さんはデレデレなのです。

カワイイ(美人)は正義やね。( ´_ゝ`)

同伴出勤

最初に言っておくと、撮影というのはウソである\(^o^)/

こういう店には「同伴」というシステムがある。

大ざっぱに説明すると

店が始まる前にお客さんとデート的なこと(食事やら買い物やら)をしてから一緒にお店に来店するっていうシステム。

このシステムは確実にお客を連れてくるからお店にとってのメリットが大きいと思う。

女の子には「同伴手当」というものがつくし、30分くらいの遅刻なら許される(店によって色々違うと思うけど)

んで同伴って時給の発生しない時間をお客さんに使わないといけないので女の子にとって負担な部分も多い。

でも同伴いっぱいしてくれる子は店にとって重宝されるし、、、

そこで編み出された(!?)のが

「店前同伴」

普通の同伴のようにデートしないのに、出勤時間に店の前で「現地集合!」でお客さんと待ち合わせて、あたかも「同伴してきましたー☆」て体で出勤するやつ/(^o^)\

もちろん店側は「普通の同伴」と思ってるから同伴手当や多少の遅刻が許されるというメリットを享受できる。。。いいとこどりみたいな。。。

ただ色々後ろめたそうだから普通の同伴にたまに交えるカンジじゃないとやりづらいんじゃないかと思うのね。個人的に。

しかしほとんど店前同伴だったらしいのが自称モデルの彼女。

金も出ないのに自分の時間を絶対にお客さんに使いたくないのだ。

モデルというポテンシャルを大いに発揮し、「急な撮影」というパワーワードを駆使して同伴手当を稼ぐのである。

すごいのである\(^o^)/

歩合がほしい

サプライズとしてあたかもお客さんにプレゼントしたように見せかけ、伝票につける

ママからお客さんへの差し入れ品を適当な名目で伝票につける

テーブルの売り上げはその担当の子に歩合が入るので必死なのである/(^o^)\

わたしは辞めてから聞いた話だったんで顛末は知らないけど、お客さんにはバレてなかったらしい:(;゙゚”ω゚”):

もしこういうお店行くときがあったらお会計時ちょっと気を付けてみたらいいかもしれない。

なんかもらったはずのガム代とかつけられてるかもしんない(ガムて。セコいな。)

【お水のぬるいお話はこちらもどうぞ(^▽^)/】

陰キャがキャバで働いたときの話(^▽^)/「盗人キャバ嬢?」

コミュ障のキャバ嬢が選ぶ「良いお客様」NO.1♡「伝説の客」

「病弱」を異常にアピールする彼女。

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク