【伊勢・鳥羽旅行記①】おかげ横丁とおはらい町で食べ歩き!

☆漫画連載中☆
「ジトメカツモク!~陰キャ女子の日常ウォッチング!!~」
ジトメカツモク!
コミックウォーカー版は毎週水曜日更新・コミックエッセイ+版は金曜日更新です☆

あけましておめでとうございます(^▽^)/
昨年は当ブログに足を運んでいただきほんとうにありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

今年最初の更新は、はじめての旅行記です~┌( _ω_ )┐
年末年始にかけ、 伊勢・鳥羽に旅行に行ってきましたーヾ(≧∀≦)ノ
うちの家族+彼氏でワイワイと年越ししてきました♡
コースは「伊勢神宮・おかげ横丁」→「ホテル」→その他思いつきで

という計画性のない旅行でしたw

というわけでまずは、おはらい町+おかげ横丁で食べ歩き編です!
※写真に映りこんだ無関係の方はモザイク処理をしております。

おはらい町到着

伊勢神宮・内宮前で栄えるおはらい町。宇治橋から五十鈴川に沿って続くおよそ800mの美しい石畳の通りには、お伊勢さん特有の切妻・入母屋・妻入り様式の町並みが軒を連ねます。通りにはたくさんの土産物店・飲食店や商家が建ち並び、参拝後の町歩きがお楽しみ頂けます。また、神宮道場や祭主職舎などの歴史的建造物などもあり、お伊勢さんらしいレトロな雰囲気がたっぷり詰まっています。

(伊勢市観光協会ホームページより引用 http://www.ise-kanko.jp/oise/oharai.html


あいにくの天気でした。
小雨が降ったりやんだり、傘は必要なレベルのときと要らないレベルの霧雨みたいなビミョ~な天気(llll´(ェ)`llll)

とはいえ車を出してもらっていたので、ここまではラクチン。
年末年始ということで、通常の駐車場が閉鎖されていた?っぽかったです。
駐車場から降りて徒歩2~3分で上の写真の地下道入口に着きます(^▽^)/

地下道を抜けたら「おはらい町」!

朝8時半くらいのおはらい町はまだ人も少なくて快適。
お店は開店準備中が多いけど、ぽつぽつ開いているところも。

左上の写真のお店はすでに開いてました!
でもファーストフードっぽい感じだったので、とりあえずスルー。w
いったんおはらい町の終わりまでぶらぶらと歩いてみることに。

3分の1ほど歩くと「おかげ横丁」への入り口が!
でもとりあえずあとでくることにしてスルーw

おはらい町終点。
ここから先は伊勢神宮の内宮にいけるかんじですね!
終点には喫煙所とトイレがあります。
人が多くなる時間はすごく混みそう。。。

おはらい町の終点ぎわの屋台にて猫の楽園を発見!

わたしと家族その1と2が猫好きでおはらい町そっちのけで猫の写真を撮りまくってしまいましたw
あー旅行来て良かった~♡(そこかよ)

ここイチ写真撮ったし。
「猫でそんな撮るんかい」って突っ込まれながら。。。

そんなこんなで、気づけば9時

ここからはうちの家族組とわたし&彼氏組の2組に分かれて自由行動しました!
食べ歩きだ~ヾ(≧∀≦)ノ

おかげ横丁で食べ歩き

さきほど通り過ぎたおかげ横丁まで戻っておかげ横丁にはいりました。
おかげ横丁は小さな屋台村のような??和風の長屋のような店舗で構成されていて、射的屋とか紙芝居屋とかがあってレトロな遊びもできるとこでした。
すごく狭いのであっという間に一周できます。

食べ歩きのスタートは「伊勢うどん」で始めたかったので、まずは「ふくすけ」さんに行きました♡

「ふくすけ」さんで伊勢うどん

すでに列があったのですぐわかりました。
最初にレジにならんで注文、支払いをして番号札を受け取ってそのへんの椅子に座って待ってたら呼ばれて持ってきてくれる仕組み。
回転がすごく早いのでそんなに待たずに済むのがよかった!

事前に調べたときはいろんな種類の伊勢うどんがあったので「手打ち伊勢うどん(600円)」にしようと決めてたんだけど、
朝早かったせいか「伊勢うどん(500円)」と「月見伊勢うどん(560円)」の2種類しかなく、1つずつ頼みました(^▽^)/

むっさ美味しかった。(真顔)

ごんぶとの麺は固そうに見えるけどすごくソフトで、でもこしがある!
真っ黒に近い汁は見た目と違って辛くなくてむしろ甘め、あっさりで具合がいい!
月見は卵に絡めて食べるとよりマイルド。
なにより手がかじかむほど寒かったところにアツアツの伊勢うどんがほんとに体にしみたわ。゚( ゚´Д`゚)゚。

座るとこにはセルフサービスのあっつあつのお茶と、割りばしと、一味・七味が置いてありました。
七味がすごく合うのでおススメ!
アツアツのお茶、アツアツの伊勢うどん、七味で一気に元気になったわたしたち(o´艸`)

「豚捨」でコロッケ!

ふくすけを出てさらに奥のほうにいくと、事前調べで色んなサイトでおススメされていた「豚捨」さんを発見。

こちらもすごい列だったのですぐわかりましたw
ここのお店はコロッケが有名だそーです(^▽^)/
お店の名前の由来は、牛肉を専門に扱うお店だったところに「豚なんか捨てて牛だけにしろ!」みたいなことを言われたかなんかでそうなったとか。。。
とりあえず「コロッケ(100円)」と「メンチカツ(150円)」を1つずつ。

コロッケはジャガイモがあま~い!牛肉コロッケだからこの甘さなのかな?
メンチカツは衣がさっくさくで肉肉しい感じでした。
そこまでの感動はなかったけど普通に美味しかったです(o´艸`)
思ったより油っこくなかったのでペロっといけました♡
豚捨の脇にはトイレがあるのでここでトイレいけます(トイレ情報大事w)

ほかにも、「ぜんざい」「果物系のなにか」「お茶処」「おにぎり」「お土産屋」などなどいろいろあったんだけど、
とりあえずおかげ横丁はこの2店でいったん終了してまたおはらい町に戻ります(^▽^)/

おはらい町で食べ&飲み!

五十鈴川の眺め。
天気が良かったらキレイなんだろうな~(n*´ω`*n)

伊勢うどんとコロッケ&メンチカツを食べた後はまたおはらい町へ。
時間も10時くらい、人がすごく増えてます!
それでもこの天気だからまだましだったのかな?
傘と傘がぶつかったりはしない程度。

白鷹で立ち飲み!

彼氏が白鷹に行きたがってたので白鷹に!
ここは立ち飲みができて、その立ち飲みのお酒も販売してるところです。
お酒の種類は1種類のみで、お猪口?の大きさが選べました。

2人で1つでも大丈夫でした!
うちらは小さい方を選んだよ。(250円)
溢れてるのわかりますか?
表面張力できるくらい注いでくれるよーヾ(≧∀≦)ノ
そしてお供には塩。

「最初に表面張力の部分に口付けてすすってから飲んでね」っておっちゃんに言われますw

このお酒が美味しくて美味しくて!
日本酒が苦手なわたしがグイグイいけましたw
小さい方のお猪口でもほんとに溢れるほど入れてくれるので、2人で飲んでちょうどよかったです( ^ω^ )
寒かったけど日本酒でまた体ぽかぽか♡
こんな午前中から飲むなんてめったにないので楽しーですね~w

松阪牛串

そのあといろんなお土産とかお店を覗きつつ、わたしがぜーったいに食べたかった「松阪牛串」!

お店の名前は忘れたけど、内宮を背にして左側の店沿いにあるところ。1本750円。

死ぬほど美味しかった。生きててよかった。

無我夢中で食べましたw
なにこれやわらかすぎ。。。肉汁すごすぎ。。。
あーまた食べたい!!

焼き牡蠣

ちなみに、今回甘味は全然いかなかったです。
寒かったのでソフトクリームいきたかったけどムリw
卯の花ドーナツとか有名っぽかったですよ。
ホットチョコレートの屋台?は人気だったな。

集合時間差し迫ってきたので、おはらい町の最初にきた入り口に戻ります。
そしたら行きにはまだ準備中だった漁師料理店が開いてて、最後に寄りました(^▽^)/
彼氏が「焼き牡蠣食いたい」ってずっと言ってたんだけど「蒸し牡蠣」はたくさん見かけたんだけど「焼き」がなくて。
最後の最後に発見w

お店の中は生きたエビ(これ伊勢エビなのかなぁ?)とか貝がいっぱい!

魚介美味しいところだからおはらい町の他にも干物屋さんとか手捏ね寿司屋さんとかいっぱいあったよ!
行きたかったけどさすがに店舗に入って食べる時間と腹の余裕はなかったw

注文してから焼くのでちょっと時間がかかったけど焼き牡蠣!(190円)
潮の風味が強くて、漁師料理!ってかんじだったそうです。
殻に入ってるのがうちじゃできないからいいですよね~ヾ(≧∀≦)ノ

そんなこんなでおはらい町&おかげ横丁での食べ歩きでしたー(^▽^)/
安くいろいろ飲めて食べられてぶらぶらできて楽しかったです(●^o^●)

そんなに食べてないように見えるけど、ほんとそんなに食べてないです。
なぜなら泊まるホテルの夕食の「バイキング&アルコール飲み放題」が待ち受けていたので、満腹にできないという理由がありまして。。。!!。゚( ゚´Д`゚)゚。

次にきたときは「すし久」さんに寄りたいなぁ。あとカフェでまったりもしたい!
でも絶対に伊勢うどんと牛串はまた食べますwほんと美味しかった~ヾ(≧∀≦)ノ

ホテルへ!

なんか今回のホテルは普通に予約とかで泊まれないホテルなんだそうで。
そんなところに年末年始泊まらせていただけることになりました!
多分人生最初で最後やろうな!:(;゙゚”ω゚”):

つうわけで次の旅行記はホテル編です
【伊勢・鳥羽旅行記②】選ばれし者しか泊まれないらしいホテルに泊まってみた

本日はコミックウォーカー「ジトメカツモク!」更新日です(^▽^)/

お正月でまだまだあわただしい方も、のんびり寝正月の方も、よかったら見てやってください(n*´ω`*n)
めんどくさい女のお話ですw

それではまた(^▽^)/

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

LINEで更新情報を受け取れます

※LINEでライブドアブログとお友達になっておいてください。更新情報が届きます。

スポンサーリンク