※現在リニューアル中につき記事が一部表示されなくなっております※
電子書籍「ジトメカツモク!」発売中! 最新のお知らせはこちら!

クリスタで漫画を練習!⑤EXにしたのでPROとEXの違いを紹介してみる【CLIPSTUDIO】

こんにちは、にーちです。

ちょっと前にクリスタをProからExにしました!
なのでExならではの機能をご紹介したいと思います。

クリスタで漫画を練習!①【CLIPSTUDIO】
こんにちは!(^▽^)/ 最近Twitterのほうで真面目な漫画や絵を載せたりしています♡ 特に真面目な漫画はど素人レベルなので最近目下勉強&模索中です(;^ω^) 慣れてる皆様、どうかアドバイスください。お願いします!(o_ _)o...
クリスタで漫画練習!②集中線の描き方とキーボード設定【CLIPSTUDIO】
こんにちは、にーちです。 前回に引き続き、クリスタで漫画を練習していきます!前回の記事はこちらからどうぞ♡ 集中線が引けるようになりました 方法を知るまでは適当に手書きしていました(;^ω^) 集中線ツールというのは...
クリスタで漫画を練習!③お役立ちフリーハンド風背景テクニック【CLIPSTUDIO】
こんにちは、にーちです。 今回は背景を描くときの豆知識をひとつご紹介します! 前回・前々回はこちらをご覧ください。 手書き風背景の線についてのアイデア。 背景とか描くときに直線ツールを使わないといけないときが...
クリスタで漫画を練習!④-1:自己流の漫画作成手順・下描きからコマ割りまで【CLIPSTUDIO】
こんにちは、にーちです。 今回は実際にどんな手順で漫画を作成しているかの記事です! 下描きからコマ割りまでの作業を載せていきたいと思います。 とても自己流なので、参考になるかはわかりませんが(;^ω^) 前回まではこちら! ...
クリスタで漫画を練習!④-2:自己流の漫画作成手順・吹き出しからトーン完成まで【CLIPSTUDIO】
こんにちは、にーちです。 今回は実際にどんな手順で漫画を作成しているかの記事の続きです! 吹き出し作成からトーン貼りまでを。ムズカシイことはしてません♡ 前回まではこちら! セリフを入れる ・まずコ...
スポンサーリンク

PROとEXの違いは?

PROからEXに変えてみて一番感じるのは、「EXはより漫画向けになった」というところです。
PROでも描く機能については不足なく充実しているのですが、後から紹介する「複数ページ管理」にも関わってきますが1枚ずつしかファイルを作れません。
ところがEXだと一括で何十ページも開いて管理することができるので、漫画を描くのにとても便利だと思います。
特に漫画を描きたい人ならEXの方が断然使い勝手がいいと思うのではないかな。
一枚イラストしか描かないって方はPROで十分だと思います♡

お値段の違いはもちろんありまして、DL版だと
PRO=5000円
EX=23000円
です。
高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれ。。。
わたしはけして安いとは思いません(;^ω^)が、とても満足しています!
これがあるからより絵や漫画を描くのが楽しい!と思えるくらいには(o´艸`)

Exおススメ機能!

複数ページ管理

わたしが特にいいなと思う機能を紹介します。

このためにExにしたと言っても過言ではないレベルで便利なのが複数ページ設定です!
EXにすると、左下に複数ページデータを作るための設定箇所があります。
ここで複数ページを設定して原稿を作ると、指定したページ数のファイルが一度で作られます。
1枚1枚作らなくていいのでとても時短!

さらにこのように複数ページの画面があると、
・全体の進捗がわかりやすい
見開きで見られるため見開きを活かした構図を作りやすい

のがとても魅力です。
ネームや構図を把握しやすくなるので、原稿完成までの速度が体感的に倍くらいになってる気がします!…いや倍は言い過ぎかな?でも1.5倍くらいには。。。w

この画面からドラッグ&ドロップでページの入れ替え・複製・追加・削除ができます。
追加削除はもちろんのこと、入れ替え機能は最高に便利。
このページとこのページの間に大ゴマページを入れたい!でも入れない方がいいかな?って悩んでるときにも試しに入れてみて確認できたり。
プロの方は特にあると思いますが、ネームの大幅修正をくらったときにも絶対便利機能じゃないかなと思います。

一括書き出し機能

この一括書き出し機能がまた便利!
指定したページを一括で好きなファイル形式に書き出してくれるのと、
ページ全体、トンボ断ち切りなど指定したトリミングで書き出してくれるところ。
Proだとその機能がなくて手作業でトリミングしないといかんかったのでめちゃめちゃめんどくさかったのです。

書き出したファイルは自動でナンバリングもされててすごく時短。
時短機能が好きです。時は金なり。

PROとEXの機能差一覧(DEBUT含む)

公式ページの機能一覧表から、EXにしかない機能のみをピックアップしてみました。


矢印をつけているのが自分が使ってみて「いい!」と思ったもの。
ご紹介した複数ページ関連のものが多いですが、そういえばPDF入出力機能も使ってました。
こちらはプラグインを500円で購入しないとならないのですがものすごく多用するため重宝しております!
PDF入稿ができるとファイルが1つで済むなどコンパクトでいいですね。

水色下線は使ってないけど今後使いたい、もしくは使う人が多そうな便利機能。
Kindle出力機能は、自分でkindle出版をする人も増えている昨今非常に便利じゃないかと!
また、友だちと一緒に原稿を描きたいとかアシスタントさんと共有したいプロの作家さんにも共同作業管理はよさそう。
あと、どれに分類されているのかわからないけど背景写真素材から線画抽出して背景にできる機能もたしかEXのみです。

こんなかんじになります。めちゃくちゃ便利ですよ!
ただし著作権に触れる写真を使っちゃダメなのでフリー素材や自分で撮った写真を使いましょうね(o´艸`)

それではまた(^▽^)/

コメント

  1. takeyamasatoru より:

    貴重な作成シーンがみれて感激です!
    こうやって作ってるとは(^^)

    ものすごーい幼少の頃、小学生低学年の頃に漫画家になろうとして調べていたら、
    スクリーントーンを貼るという部分でつまづきました。

    薄いシートをカットして切って原画に張り付けるという行為がスーパー不器用な僕には
    大変だと感じました。

    最近、にーちさんがお忙しいのか、にーちさんの日常4コマ漫画ネタがなくてちょっと寂しいです(>_<)

  2. にーち より:

    takeyamaさん
    デジタルだとこんなかんじで作れるんですよ!
    スクリーントーンも塗るだけ、なので今ならtakeyamaさんも楽に描けるのではないでしょうかw(o´艸`)
    今は4コマ漫画よりも描きたいものややりたいことがたくさん出てきてしまって。
    描きたいネタは結構あるのですが。。。すみません(;´∀`)

タイトルとURLをコピーしました